最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 送料無料 ファッション通販 ペットフィーダー フードディスペンサー SALE 57%OFF 給餌器 猫 犬 自動給餌 給餌

最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 【送料無料】ペットフィーダー 自動給餌 給餌 給餌器 フードディスペンサー 犬 猫

1990円,犬,フードディスペンサー,給餌器,ペット・ペットグッズ , ペット用食器・給水器・給餌器 , 給餌器・フードディスペンサー,自動給餌,給餌,【送料無料】ペットフィーダー,/berri1142727.html,食べ過ぎ,猫,ペットのお留守番,vaxone.com,PHコントロール,最大6日分 1990円 最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 【送料無料】ペットフィーダー 自動給餌 給餌 給餌器 フードディスペンサー 犬 猫 ペット・ペットグッズ ペット用食器・給水器・給餌器 給餌器・フードディスペンサー 最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 送料無料 ペットフィーダー フードディスペンサー 【SALE/57%OFF】 給餌器 猫 犬 自動給餌 給餌 1990円 最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 【送料無料】ペットフィーダー 自動給餌 給餌 給餌器 フードディスペンサー 犬 猫 ペット・ペットグッズ ペット用食器・給水器・給餌器 給餌器・フードディスペンサー 1990円,犬,フードディスペンサー,給餌器,ペット・ペットグッズ , ペット用食器・給水器・給餌器 , 給餌器・フードディスペンサー,自動給餌,給餌,【送料無料】ペットフィーダー,/berri1142727.html,食べ過ぎ,猫,ペットのお留守番,vaxone.com,PHコントロール,最大6日分 最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 送料無料 ペットフィーダー フードディスペンサー 【SALE/57%OFF】 給餌器 猫 犬 自動給餌 給餌

1990円

最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 【送料無料】ペットフィーダー 自動給餌 給餌 給餌器 フードディスペンサー 犬 猫










最大6回のタイマー設定で使い方いろいろ!

飼い主さん不在でも、自動給餌で安心!

帰宅が遅い時や、急な出張・短期間の旅行の時も安心!オートペットフィーダーは、飼い主さんが不在の時でもセットした時間に自動で給餌してくれます。

さらに、音声も録音することができるのでセットした時間がきたら録音した飼い主さんの声で給餌してくれます。

これで大切なペットが留守番中でも安心です。



・タイマー設定は6回まで設定可能!
・ボウル1つの容量は240ml!
・音声録音機能搭載!給餌時間に再生されます。

短期間の出張や旅行、仕事で帰りが遅い、 決まった時間に給餌をしたい、ご飯の食べ過ぎを防ぎたい…という様々な用途に対応すべく、6回までタイマー設定することができます。

例えば「決まった時間に1日3食」、「夜の1食だけ」、「1日6食こまめに給餌をしたい」など、ご不在の時や普段の給餌用と、幅広く使用することができます。


外形寸法:(約)幅32×奥行32×高さ13cm 重量:(約)1.3kg(電池含まず)
電源:単2型乾電池4本使用(別売) 材質:ABS樹脂・PP樹脂他
付属品:英語マニュアル(※簡易日本語マニュアル付属)

※電池は付属しておりません。
※本製品はドライフード専用です。それ以外のウェットフードなど軟質タイプのフードなどは入れないでください。
※仕様・デザインは予告無く変更する場合もございます予めご了承ください。
※画像はモニターにより色あいが違って見える場合がございます。

当店保証:商品到着後3ヶ月

※事前に正常動作するか必ずテストしてください。
(本製品使用より生じたいかなるトラブル、被害、損失、損害、等に対して、当社は一切責任を負いません。)

最大6日分 ペットのお留守番 食べ過ぎ PHコントロール 【送料無料】ペットフィーダー 自動給餌 給餌 給餌器 フードディスペンサー 犬 猫

  • あなたの街の訪問歯科を探す「訪問歯科ネット」
  • カムカム通信を更新しました
  • 今日から始める口腔ケアを更新しました
  • 最新刊 Q&Aでよくわかる 口から健康 まるごとBOOK 「老化は足から」といわれていましたが、実は「老化は口から」始まります。

    口には「食べる」「飲み込む」「息をする」「唾液の分泌」「会話をする」「笑いや怒りの表情をつくる」という働きがあります。こうした口の機能が老化することは、「オーラルフレイル」と呼ばれています。

    オーラルフレイルと判定された人は、2年後には身体的な衰弱に陥りやすく、さらに4年後の要介護リスクや死亡リスクは2倍以上になるという調査研究があるほどです。

    本書では、オーラルフレイルだけでなく、口腔機能低下症や嚥下障害といった口の健康について、Q&A方式でやさしく解説。さらに口から健康になるトレーニング方法をたくさん紹介しています。

    イラストが豊富なオールカラーページなので、手軽に読んでいただける一冊となっています。

口腔ケアチャンネル
「食べる力」の低下をきたす背景
誤嚥性肺炎
AKB48 心のプラカード
日本訪問歯科協会Ver

Copyright©Nihon Houmonshika Kyokai All Rights Reserved.